私は運動不足や、それによって血流が悪くなったことなどでヨガを始めました。

私は運動不足や、それによって血流が悪くなったことなどでヨガを始めました。座った状態で仕事やスマホなど、脳や目を使って緊張することが多い中で、ヨガの時間を持つということは精神的な良さを感じました。特にリラックス系のヨガは体に無理なく行え、ゆったりとした呼吸時間をより感じやすいため、生活の中で良い休息時間となります。家でやると時間を気にせずいつでも行えますし、教室に通うと”教室までの移動”で外に出る理由ができ、運動不足が解消されます。私は1年程教室に通い、今はヨガの本を見ながら家で体のメンテナンスの一つとして行っております。電子機器を手放して、自分の体と向き合う時間を確保でき、人間に本当に大事なことを思い出すきっかけになるかもしれません。

 

いつまでも健康でいたいため、ヨガを始めようと思いました。毎日、運動をしなかったら、確実に体はなまっていきます、といいつつ、毎日運動をするとなれば、とても難しいと思われます。仕事がおそく、残業で、夜遅くまである時、とてもではないが、運動などはできません。
しかし、ヨガをするとなれば、退勤後、お風呂の後など、家で気軽にいつでもできると思います。運動なら、外に行ってジョギングや、ジムに行かなければなりませんが、ヨガなら空いた時間、5分でもあれば、ゆっくりからだを伸ばし、自由にできるという、利点があります。
ヨガをやって一番効果が見られることは、筋肉痛にならないことや、体の体温が上がり、代謝が良くなったことだと思います。

 

はじめにヨガをはじめようとした、きっかけは自分の運動不足が気になるのと体重が増え始めたため、なにか良いものはと考えていたときに知り合いからすすめられて、始めました。最初はしんどかったけど段々と体が軽くなる感じが気持ちよかった。

やればやるほど慣れるというかカラダが変わっていくのが実感できた。

やっている最中は必死についてくのが大変でしたが、最近では自分でもいろいろなことを考えながらできるようになり、始めた頃よりもリラックスしてできるようになったと思います。一緒にやっている人たちと話すとヨガは慣れれば慣れるほどリラックスしてリラクゼーションにもなっていいよと言われました。確かにヨガに慣れてくるとカラダも心もリラックスしてできるため、心身ともに強くなっていく気がしました。

ヨガを始めたきっかけは、リラックスや息抜きのために何かやりたいと思い、ヨガを始めました。
始める前はヨガなんて簡単だろうなと思っていましたが、実際やってみるととても難しく、想像していたよりも筋肉を使うし思い通りに身体が全く動かなくて、ヨガ後には全身筋肉痛になりました。数回通い、だんだん慣れてくると身体を伸ばしたりするのも気持ちよくなり、色々な体勢も出来るようになりました。ヨガを始める前は身体が硬かったのですが、ヨガを始めて数ヶ月ほど経つと驚くほど柔らかくなり、痩せやすい体質になった気がします。
また、ヨガをすると体がすっきりするような気がしてストレス発散になっていると思います。
これからももっと様々なポーズを覚え、ヨガを通してボディメイクをしていきたいと思っています。

私のヨガファイヤー

私たちが健康の為にできる事

 

ヨガの神髄、体へのすばらしい影響

ヨガに誘われて

ホットヨガの中心でカルドを叫ぶ